合田瓦葺店は、貝塚市を中心に大阪府全域、そして近畿一円で活躍する屋根修理・雨漏り修理の職人直営店です。
これまで、屋根のことならどこにも負けない、どこよりも丁寧で確実な施工を行なってきたと自負しております。
そしてこれからも、『お客様のご希望・ご要望』の優先し、本当の意味で皆様のご期待に応える高品質・適正価格な屋根工事をお約束します。

  1. ホーム
  2.  ≫ 施工メニュー

施工メニュー

合田瓦葺店は、大阪府貝塚市を中心に大阪全域・近畿一円にて、高品質・適正価格な瓦工事・屋根修理・雨漏り修理を日々皆様にご提供しています。
主に瓦施工を得意としていますが、カラーベストや新素材の軽い瓦「ROOGA」の施工実績も豊富です。

屋根修理・雨漏り修理に関して、特に瓦に関する施工においては全国のどんな屋根修理業者にも負けないと自負しております。
大阪での屋根修理・雨漏り修理・瓦工事は、ぜひ合田瓦葺店をご用命ください。

瓦屋根

瓦屋根

カラーベスト

カラーベスト

ROOGA

ROOGA

その他各種屋根材

その他各種屋根材

施工メニュー

ルーガ(ROOGA)はケイミュー(旧クボタ松下電工外装株式会社)が取り扱う屋根材で、近年高品質な屋根材として注目を集めています。
ルーガはガルバリウム鋼板などの金属瓦とは異なる素材でできた、新素材の屋根瓦です。

「ケイミュー」は「クボタ」と「松下電工」が2003年に折半で出資してできた屋根材メーカーの日本最大手です。
「クボタ」や「松下電工」は有名ですが、皆様が普段屋根材のメーカーを耳にすることは無いと思います。
「ケイミュー」と聞いてもピンと来ない方の方が多いのではないでしょうか。

「ケイミュー」は軽量スレートを製造しているメーカーとしてはトップシェアを誇ります。
歴史も古く、ホームページにはルーガの施工事例が1000棟以上掲載されています。
施工後の屋根をご覧になりたい方は一度ご覧になられることをお勧めします。

ルーガを販売、また施工を行える屋根業者は限られています。
なぜなら、ルーガを取り扱う施工業者は、ケイミューからルーガの認定を受ける必要があるからです。

認定には、他社からの推薦・講習の受講・建設業許可証の取得・瑕疵担保険の加入などが必須となります。
これは、ルーガの施工品質を維持するためにケイミューが設けた義務です。

逆に言えば、ルーガを施工できるかどうかが、屋根修理業者の技術・信用を量る一つの基準となるのです。
合田瓦葺店は、ルーガ施工管理者の資格を所有しております。

かつて、スレート系の屋根材は不良品が出回っていた時期がありました。
それは、製造後に十分な検証期間を設けず世に出してしまったからです。
期待値・理論値のみで耐用年数を設けたものの、実際の使用下でははるかに早く劣化が起こってしまった訳です。

ルーガは販売が開始されてから10年以上が経過しています。
その間、日本中で使用されるようになり、屋根修理業者・施主様から高評価を得ています。
販売から10年以上が経過して高い評価を得ているルーガは、安心・信頼して使用できる屋根材と言えるでしょう。

厚いのに軽く、地震に強い

ルーガは厚いのに軽く、地震に強い

ルーガは一般的な日本瓦と同等の厚みを持ちながら、重量はその半分程度という軽量設計になっています。
屋根が軽ければ建物全体の重心が低くなり、地震が起こった際に建物へかかる力を軽減してくれます。

衝撃に強く、割れ・欠けを防ぐ

ルーガは衝撃に強く、割れ・欠けを防ぐ

屋根に強い衝撃が加わった際にも、素材自身が柔軟にたわむことで衝撃を吸収します。
優れた柔軟性・粘り強さを持っているため割れにくく、万が一破損が起こった際も破片の飛び散りを防いでくれます。

独自技術「グラッサコート」で綺麗が長持ち

独自技術「グラッサコート」で綺麗が長持ち

無機系塗膜「グラッサコート」は、ケイミューの独自技術です。
屋根の色褪せ原因となる紫外線から鮮やかな色、光沢を守り、美観を長期間にわたってキープし続けます。

屋根の色褪せ原因となる紫外線から鮮やかな色、光沢を守り、美観を長期間にわたってキープ