泉大津市松ノ浜にて瓦屋根ズレ直し

泉大津市松ノ浜にて瓦屋根ズレ直し

先日、泉大津市松ノ浜にて行った瓦屋根のズレ直し工事の様子をお届けいたします。

 

<施工の様子>

 

今回のような部分補修における注意点は、部分補修した箇所が他の箇所に与える影響です。

一年中、特定の方向からのみ風が吹くという特殊な環境でもない限り

どこか一部が傷んで補修が必要な状態になっているならば、他の部分も同じように傷んでいると考えるのが自然です。

特定の部分だけ、雨が当たるなんて環境でもない限り部分的に傷んでいるということはほぼ、ありません。
傷みは全体に及んでおり、補修の必要な箇所が次々と出てくる可能性があります。

それなりに新しいうちは必要最低限の部分補修で問題ないことも多いのですが、

古くなってくるとそうはいかないケースも多いのです。

最低限の部分補修で厄介なのはそれをしたことによって、他の部分に負担をかけてしまう場合もあることです。

部分的に新しくすれば、その分、古い部分に負担がかかり、雨漏りするということも起こりえるのです。

 

屋根に異常を感じたり、雨漏りが見つかった際はお早めにご対応いただくことをおすすめいたします!

 

引き続き、作業の様子をお届けいたします。