泉佐野市羽倉崎にて合板・ルーフィング張り

泉佐野市羽倉崎にて合板・ルーフィング張り

先日、泉佐野市羽倉崎にて行った屋根工事の様子をお届けいたします。

今回の施工内容は、合板とルーフィング張りです。

 

<施工の様子>

 

まずは合板を張り、その上からルーフィングシートを張っていきます。

実は、屋内への雨水浸入を防いでいる要は屋根材ではなく、防水シートやルーフィングと呼ばれる下葺き材なのです。

ルーフィングは、基本的に屋根工事の時にのみ姿を表すものなので

目立つ存在ではありませんが、雨水の侵入を防ぐという大きな役割を持っている大事な存在です。

ですので、隙間無く丁寧に貼り詰めていきます。

 

引き続き、作業の様子をお届けいたします。