熊取町野田にて波形スレート屋根修理工事

熊取町野田にて波形スレート屋根修理工事

先日、熊取町野田にて行った波形スレート屋根修理工事の様子をお届けいたします。

 

波形スレートの主原料はセメント。そして、そのほかに繊維素材を混ぜて波板のようにしてあります。
形状は小波スレート、中波スレート、大波スレート、大波高強度スレートといったものがあります。
<施工の様子>

 

波形スレート屋根には、軽量・遮音性・耐火性・耐久性の良さといったメリットがある一方で、
劣化するとひび割れ・サビ・カビが発生しやすくなり、ボルトがサビてくるなどのデメリットも。
そのため、劣化が見られてきたら早めのメンテナンスをすることが大事になります。

この度は合田瓦葺店をご用命いただき誠にありがとうございました。

大阪で屋根修理・雨漏り修理をお考えの方は、ぜひ職人直営の合田瓦葺店にご相談ください!