2021年8月

岬町淡輪にて瓦めくり

  • 2021.08.31

先日、岬町淡輪にて行った瓦めくりの様子をお届けいたします。   <施工の様子> 瓦をめくると土がたくさん出てきます。 昭和20年より前に建てられた木造住宅の瓦屋根は、こういった土を使って屋根を葺く 土葺き工法が採用されていることが多いのです。 現在は耐震性への懸念から土葺き工法は行われていませんが、 過去に地震の影響や被害が少ない地域では今も土葺き屋根の住宅が残っています。 […]

貝塚市にて瓦割れ差し替え修理

  • 2021.08.20

先日、貝塚市にて行った瓦割れによる差し替え修理の様子をお届けいたします。   <施工の様子> 瓦割れ、無事に差し替え完了です。   合田瓦葺店では、新築や葺き替えなどの施工はもちろん、今回のような ちょっとした修理などにも迅速に対応いたします!   この度は合田瓦葺店をご用命いただき誠にありがとうございました。 大阪で屋根修理・雨漏り修理をお考えの方は、ぜ […]

貝塚市にて緊急雨漏り修理工事

  • 2021.08.13

先日、貝塚市にて行った雨漏り修理の様子をお届けいたします。 今回は雨漏りということで、緊急対応をいたしました。   <施工の様子>   瓦屋根は耐用年数の長さが特徴ですが、当然経年劣化や自然災害などで傷みますので、 定期的なメンテナンスが必要になります。 瓦屋根の補修が必要な場合として、瓦のひび割れや破損、漆喰の経年劣化などがあげられます。 瓦は、石灰が主な成分とな […]

泉南市信達牧野にて新築屋根工事

  • 2021.08.12

先日より泉南市信達牧野にて行っている新築屋根工事の様子をお届けいたします。   <施工の様子> 屋根は野地板の上から防水シートを張り、その上に桟木、さらに屋根材と重ねていきます。 防水シート(ルーフィング)は、基本的に屋根工事の時にのみ姿を表すものなので 目立つ存在ではありませんが、雨水の侵入を防ぐという大きな役割を持っている大事な存在です。 ですので、隙間無く丁寧に貼り詰め […]

泉佐野市長滝にて隅瓦差し替え作業

  • 2021.08.05

先日、泉佐野市長滝にておこなったフジスレート隅瓦差し替え作業の様子をお届けいたします。   <施工の様子> 写真のように、屋根材に割れが見られます。 スレート屋根は、新築時はとても硬くて丈夫です。 しかし、長期間紫外線の元に晒されることで表面の防水塗膜が劣化し、水を吸うようになります。 水を吸うようになったスレート屋根は、雨が降ったときに水を吸って膨張し、 晴れた日に乾いて収 […]

堺市南区畑町にて面土漆喰塗り替え

  • 2021.08.04

先日、堺市南区畑町にておこなった面土漆喰塗り替え作業の様子をお届けいたします。   <施工の様子> 漆喰は、10年程でひび割れや崩れが発生することがあります。 漆喰は、瓦と瓦の隙間を埋めるように詰めてあるため、ひび割れや崩れが出てくると 雨水が侵入して雨漏りしてしまうことも。 そのため、粘土瓦そのものは30年以上の耐久力があると言われていますが 瓦を支える漆喰部分を健康に保つ […]

大阪市東住吉区にて店舗庇工事

  • 2021.08.02

先日、大阪市東住吉区にておこなった店舗の庇工事の様子をお届けいたします。   <施工の様子>     庇は、家屋の開口部(窓、出入口)の上に取り付けられる日除けや雨除け用の小型の屋根のことです。 普段の瓦屋根の葺き替え工事などの場合と同様、 防水シートを張った上に桟木を置き、 その上から瓦を並べて設置していきます。   この度は合田瓦葺店をご用命いただき誠 […]

泉南市信達市場にてモニエル瓦の割れ差し替え作業

  • 2021.08.01

先日、泉南市信達市場にておこなったモニエル瓦の割れ差し替え作業の様子をお届けいたします。   <施工の様子>     モニエル瓦は築10年を過ぎたころから、紫外線や雨風の影響によって塗膜が劣化し、 屋根材が傷み始めると言われています。 また、モニエル瓦の特徴である綺麗な色が色褪せてしまい、 さらに表面の防水性が機能しなくなってくると苔やカビなども生えてきてしまいます […]